兵庫県加古川市 美容室ビアンテミカド 廣嶋 覺さん

水だけのシャンプーで、手触りとか、あとの爽快感が、やっぱりお客さんあるみたいでね。いびきかいて寝られる方もあるようになりましたね。

この創生水に出会うまではね、(水の器械を)いろんなん付けましたよ。今度こそ、今度こそという想いで、もう5種類くらい付けました。

ちょうどその社長の話があった日にですね、私は約400世帯ほどの町内会長があたってまして、初めてで、役員会の顔合わせの日だったんですよ。 それもすっかり忘れて、社長の話(セミナー)に加西市まで行って聞き入ってしまってて、気がついた時はもう7時でしたか。
家内に、ちょっと役員会の会場に行ってみてくれと頼んだら、もう誰もいないと、もう終わった。うわあ、えらいことしたな思って、あとでもう大変な目にあいましたけど、それぐらいですね、聞き入りましたね。これは違うなと思ったんですよ。
それから、今度は鳥取まで現物(美容室)を見に行きまして、自分もシャンプーしてもらいまして、あんまり気持ち良くって眠ってしまいましたよ。
それからいつも物事を決める時、僕は単独で決めてましたんでね。
あとで家内に文句言われたんで、今度は金額も張りますので家内を連れて行って、鳥取まで行って話を聞いてもらって、家内がいいんじゃないかということで、導入に踏み切ったいうのが元ですね。やっぱり良かったなと思ってます。
その点は本当にお客様からもですね、いろんな反応がありました。
手触りとか、あとの爽快感が、やっぱりお客さんあるみたいでね。中でも眠ってしまわれる方も、いびきかいて寝られる方もあるようになりましたね。

僕、よくお客さんからも最近言われるのが、「ここなんか、本当はもっと薄かったんですよ。それがだんだんとね。もっと白かったのに黒いのも増えてきました」って。
最初はまとまったお金がいりますけど。本当に信じられないですね、未だに。
こんな簡単なことが、いかに身体に水が大切か、本当によくわかりましたね。

本当の我々の仕事いうたら、いろんな化学の物を使わないでね、ケミカルでなしに自然の物を、自然の生き物と同じようにね、これからもとに戻らないといけないな、ということを痛切に感じてますね。