カートの中を見る お電話でのご注文・お問い合わせ 受付時間:平日9時〜20時 tel:0268-25-9422
あなたの生活から洗剤をなくす画期的な水・・・創生水
創生ワールドTOP > ナホトカ号重油流出事故で創生水が活躍
ナホトカ号重油流出事故
ナホトカ号重油流出事故で創生水が活躍

 1997年1月、ロシアのタンカー、ナホトカ号が座礁し、日本海が重油で黒く染まりました。 このできごとは、ナホトカ号重油流出事故として、テレビで連日報道されました。 また、私たちにとっても、忘れられない思い出となったのです。

 事故が起きてから、全国からボランティアの人たちが重油の回収作業に集まりました。 人々が回収をするに当たって困ったのは、身体や衣類道具やについた重油を、どうやってとるか、ということでした。重油を洗い落とすのに灯油を使用していたのですが、臭いで気分が悪くなるボランテイアが続出したり、 環境を二次汚染したりというような問題を抱えていたのです。

 そんな中、創生水のことを知った関係者から、創生水を使えないかという依頼が入りました。 そこで早速、私たちスタッフが創生水生成器2台を持って、三国海岸に向かいました。海は黒く染まっていました。

 ボランティアの人たちは、重油まみれになりながら、日本海から流れてくる厳冬の寒風の中、一生懸命作業をしていました。

 私たちも一緒に作業を手伝いながら、持ち込んだ創生水生成器を使い、実際に創生水で作業道具を洗ってみせました。

 ボランティアの方たちも、とても喜んでくれました。灯油を使わずに済むことから、 安全でしかも海にもやさしいということで、創生水が採用され、洗浄班ができ作業がどんどん効率化していきました。