創生水の特長

創生水3つの特長

創生水とは、水道水、井戸水、雨水などを創生水生成器に通すことで出来るお水です。(生成器のメカニズムはこちら)。これから創生水の特長や効用についてご説明します。

1. 還元力
酸化還元電位が低く、還元しています。

2. 洗浄力
油と混ざるほどの乳化力があり、高い洗浄効果を誇ります。

では、一つずつご説明していきます。

還元力

原水を創生水生成器に通過させることで酸化還元電位を下げ、還元した水に変えます。還元力電位は、原水、生成器の機種、器械に滞在している時間により幅はありますが、特異な点は、中性前後(弱酸性~弱アルカリ性)を保ったまま還元することです。市場に出ている還元水は、pHが9近くあるアルカリ性です。私どもの考えでは、アルカリ性の強い水は、胃腸にも肌にもあまり好ましいとは言えません。中性前後のpHがベストです。

洗浄力

創生水生成器を通過させることにより、 クラスターが小さくなり、洗浄効果の高い水になります。洗剤なしで洗い物ができるほどです。洗浄力は、科学的な証明を得ています。また、事業所(飲食点、クリーニング点、美容室など)でも導入され効果を実証済みです。

洗浄写真

導入事業所

美容室
飲食店
コインランドリー

水の研究者からも高い評価を得る

ミネラルウォーター 136 種類を5段階で評価した書籍『ミネラルウォーター完全ガイド』 (出版社 大和書房 著者 松下和弘)において、創生水は星印 5 つの最高評価を得ました。最高評価を受けた水は、136 種類の内15種類だけです。

創生水を次のように評価しています。

「抗酸化酵素SODの活性化を表わすSOSAの規格化値がなんと 199% で、 クラスター値は最小レベルの 68、界面活性力は水道水の 2.3倍」

抗酸化酵素SOD とは、細胞内に発生した活性酸素を分解する酵素です。 この酵素を創生水は規格の199%活性化させると分かりました。また、特長の説明でも述べたられているように、創生水はクラスターが小さいことも数値として証明されました。しかも最小値の68です。加えて乳化力を示す界面活性力は水道水の2.3倍と出ています。

※書籍には、「脳梗塞や脳腫瘍、糖尿病にもよいとされる」とありますが、 おそらく、実験結果から推察されると著者(博士)がお考えになったと思われます。 薬事法の兼ね合い上、当社では、効能及び効能の表記についての責任は負いかねます。

創生水生成器を通過させることで、水道水が全国トップクラスの名水とまで評価されました。これらの数値が出たのは、先述した特長を3つ備えているからだと考えられます。

金沢医科大学でも、活性酸素の減少が確認された

金沢医科大学調べ

金沢医科大学の調べにより、 創生水が生体内の活性酸素量を有意に減少させていることが明らかになりました。

生体内実験はマウスを使ったものです。薬事法の性質上、「活性酸素低下=健康に良い」または、「人体にも有効」と謳っているわけではありません。あくまでも、”マウスの生体内の活性酸素量が減少した”という事実を提示しているだけです。

なぜ、創生水は生まれたのか?

創生水が開発された目的は、「洗剤」をなくすためです。
開発者の深井利春が河川に流れる洗剤の泡を見て、生命の源である水を汚染させてはいけない、と強く感じたことが事の始まりです。その後、私財を投げ売り、洗剤に替わるものの開発に挑みました。10年の試行錯誤の末、洗浄力を持たせた水にたどり着いたのです。そして、様々な研究機関に調べてもらった結果、名水あるいはそれを凌ぐほどの能力を秘めていることが分かりました。ですが、今でも創生水の目的は変わっていません。洗剤をなくすことが創生水の使命なのです。

より詳しい開発物語はこちら

創生水がもたらす3つのライフスタイル

1.名水が蛇口から出る

井戸を掘ると10 万円~数百万円はかかります。温泉ともなると、最低でも1千万円以上は必要です。それなら、名水(湧き水· 温泉水)にもひけを取らない創生水の設置を考えてみては如何でしょうか。蛇口をひねればいつでも名水(創生水)が飲める。これ以上の資沢があるでしょうか。

2.自宅のお風呂が温泉に変わる

創生水を設置された方が一番感動されるのはお風呂です。「温泉のように気持ちが良い。湯冷めしにくい」 とのお声をいただきます。創生水は二酸化炭素とナトリウムイオンを豊富に含んでいるため、温泉と同じように身体が温まります。毎日温泉に入れる喜びを、ぜひ堪能してください。

3.締麗な水のまま地球に返せる

創生水は、洗剤を必要としません。台所、洗面所、お風呂場など、あらゆる場所から洗剤をなくします。創生水は「地球を汚す洗剤をなくしたい」 という想いから生まれた水です。そのため、洗浄水として使われてこそ本望です。 地球を締麗にする生活を、ぜひ体験してください。